Elementary 1 描画技法のメニューに戻る/基本 1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6

線描き

●基本1- 線で描く

とりあえず、線だけを使って描いてみます。すっきりして新鮮な感じになります。

加える圧力、スティックを動かすスピード、線の太さと長さをいろいろ変えて、どう感じが変わるか試してください。普通のクレヨンやプラスチッククレヨン、オイルパステルでも最も基本的な描画方法です。

<ヒント>
細い線がほしいときは、クレヨンをカッターで削って尖らせます。夏場にオイルパステルで細い線がほしいときは、冷蔵庫に冷やして置くか、氷の上に置いて冷やします。冷やしすぎたり水に濡れて、オイルパステル自体がダメになることはありませんが、紙の巻紙が巻いてあるタイプと水性クレヨンは、水に濡らさないように気をつけてください。